花火柄の暖簾で作り帯作成

-kimono-44-1.jpg
こちらの店で購入した花火柄の暖簾で作り帯を作ってみた。
レースっぽい布地に印刷されている感じ。
使えるのは来年の夏だけど(^^;)
暖簾1180円&帯500円だか1000円だったか・・。
値段は忘れたけど格安だったはず。

帯のベースは地紋も柄もない黒絽名古屋帯。
喪装帯だとしても、シンプルすぎる(^^;)
帯芯も白色なので、普通の黒帯なのかなあ。
暖簾がほとんど黒に近い濃紺なので、
黒帯がベースならあまり違和感はないかな?
(画像はちょっと明るめ。)
-kimono-44-5.jpg
今回は、ほとんど裁縫上手とアイロン仕上げ。
たれと手先に屋形船がぎりぎり見えるように配置してみた。
-kimono-44-2.jpg
前柄A。花火が全体的に見えるような感じ。
巻いた時に暖簾の端が見えないように
暖簾上部の棒を通すところをほどいて伸ばしてから接着。
元が名古屋帯なので、二巻き出来る長さ。
-kimono-44-3.jpg
前柄B。(裏側)花火の量を少なめに配置。
-kimono-44-4.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント