KALEIDO SCOOP

アクセスカウンタ

zoom RSS あなたは生き残れるのか?―大震災生存の達人

<<   作成日時 : 2012/03/04 00:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2



この間、ふと柘植久慶氏を思い出し、
図書館で検索してみて見つけて借りてみた。

阪神大地震の後に書かれた本で、
著者の傭兵経験&戦場での経験を元に、
危機管理の重要性と、いかに大地震に備えておくか、
自宅・会社・地下街やデパート等の
出先別の対処方法等が満載。
311を体験した後では、尚更納得な内容だ!

火事場泥棒や婦女暴行等の凶悪犯罪者に対して
交戦推奨・・・的な文章もあるんだけど、
確かに、抵抗&攻撃しなかったら、
「犯罪者は仕返しに来る。」というのも納得。
311では助け合いながら生き延びた人達が沢山いると思う。
これからもそうありたいと思うけど、
ごく普通の一般人が、物資の不足により
備えてある人から奪う可能性もあるんだよね・・・。
助け合うことは大事だけど、極限の状態になった時、
豹変する人達がいるかもしれない・・・。

ただ、護身用にナイフのついたサバイバルツールを
持ち歩くのは、日本では銃刀法違反になりかねないが(^^;)
また、正当防衛が過剰防衛とされる可能性もあるし。
護身用なのか?それとも犯罪者予備軍なのか?
区別を付けるのは難しいよねえ。

ある程度の現金を、少額紙幣やコインを各種類で準備し、
ついでにコインを靴下に入れて護身用の武器として使う
・・・というのは、なかなかいいかも!
(ちと、マスターキートンっぽい?)

20年以上前に、著者の『サバイバル・バイブル』を始め、
著書を何冊か読んだのだが、結構読み易い&
分かりやすい内容だった気がする。
かなりうろ覚えだけど(^^;)
実家に行ったら『サバイバル・バイブル』が残ってたんで
持って帰ってきたvvもう一回読もうっと♪

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 21世紀サバイバル・バイブル (集英社文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
靴下に小銭は、相手を殺してしまう可能性ありだね。
ちょい怖いわぁ〜
用意してると過剰防衛になってしまう?!
でも、急に襲われて靴下脱いで小銭入れてって時間はないもんねぇ〜w
きょ
2012/03/06 11:22
この本、あちこちに交戦推奨のような
記述があるんだよね(^^;)
靴下&コインにしろ、ナイフにしろ
ど素人がいきなり戦うのは無理だと思う…。
(何も無いよりはマシ?)
ある程度練習しないと宝の持ち腐れになりかねないvv
海童
2012/03/06 13:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

ついったー

あなたは生き残れるのか?―大震災生存の達人 KALEIDO SCOOP/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる